青汁 効果

青汁を飲むといろいろな効果が期待できますよ!!

青汁ってなんとなく体にいいことは分かってるけど、具体的にどんな効果があるかご存知ですか?こちらでは青汁を飲んだら期待できる効果についてご案内しています。健康だけじゃなくて美容にもいいのはもちろん、「こんなものにまで良いの?」なんていう意外な効果まで発見できるかもしれません。また、原料別でもその効果は違ってきますのでそちらもご案内しています。きっと貴方も青汁を試したくなるはずですよ!!

ふるさと青汁

ふるさと青汁には、明日葉と大麦若葉、桑の葉がブレンドされています。注目したいのが明日葉の効能で、根や茎に行くまれている「カルコン」という成分はむくみの原因となる老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。また、食物繊維も多いため便秘解消の効能もあります。そして大麦若葉にはカリウムやカルシウムが豊富で骨を強くする効能、桑の葉にはデオキシノジリマイシンという成分が入っているため糖尿病を防いだり高血圧を抑えたりする効能も期待できます。
 

青汁三昧

青汁三昧の中には、大麦若葉・ゴーヤ・ケールが入っています。大麦若葉にはコレステロールを下げたり、血管を広げ血液の流れをよくしたりする効果があります。また、ケールには辛い花粉症を緩和したり、血栓を予防したりする効果の他、ガン抑制効果もあります。ゴーヤには若々しくて強い体を作る働きや美白効果も期待できます。この3つの素晴らしい植物が入った青汁をぜひどうぞ!!
 

 

やずやの養生青汁

やずやの養生青汁の原料は朝摘みした大麦若葉でその新鮮さにこだわっています。ですから、大麦若葉本来の栄養がまるごと摂ることが出来るんですよ。また、たっぷりの食物繊維が入っているため、腸内の掃除をしてくれ、不必要なコレステロールの吸収を抑えてくれるためコレステロール値を下げてもくれますよ。さらに血液もサラサラとなり動脈硬化も予防してくれる効果もあります。もちろん、ビタミンやミネラルと言った栄養もたくさん含まれており美容面でも期待できます。
 

キューサイの青汁

キューサイのはちみつ青汁の原料はケールです。ケールの効果としては食物繊維により便秘解消の効果、またイソチオシアネートと呼ばれる成分が血栓を出来にくくし、動脈硬化や高血圧を予防してくれる効果があります。さらに、一緒に入っているはちみつには味をよくするだけではなく、ミネラルやビタミンを多く含み、一緒に取った食品の栄養の吸収率を上げる働きがあるためケールの栄養の吸収も助けてくれます。健康促進、美容に効果的な青汁となっています。
 

 

ファンケルの青汁

ファンケルの青汁はケール100%で出来ています。ケールの効果は便秘解消や血栓を防いだり、動脈硬化や高血圧の予防まであります。また、ファンケルの青汁にはチコリという植物の根の中にある「ツイントース」という成分を加えています。この成分は体内に吸収されにくいカルシウムの吸収を助ける働きがあります。そのためケールに含まれているカルシウムの吸収を高めてくれます。カルシウムが足りない方、骨粗鬆症の方にもいいですよ。
 

 

青汁の効果が実感できる期間はどれくらい?

青汁の効果が実感できるまで、期間がどのくらいかかるかが気になりますね。

 

青汁はあくまでも、ふだんの食事で不足した栄養を補うものです。

 

いわば、サプリメントのようなものなんですね。

 

ですから、いくら青汁の効果がいろいろな方にあると言っても、飲んですぐにあらわれるわけではありません。

 

病気を治す薬のような即効性はありませんので、気長に飲み続けることが必要です。

 

とはいえ、青汁を飲み始めて2,3日もすると、早くも便秘改善を感じる方が多いのです。

 

がんこな便秘改に悩まされていた方でも、青汁を飲んで一週間もすると変化があらわれますよ。

 

スムーズにお通じがくるようになった!と喜ぶ声をよく聞きます。

 

便秘にはいろいろな原因がありますが、水分と食物繊維をたっぷり摂取することで、改善できることが多いのです。

 

青汁は水分も食物繊維も豊富ですから、飲む習慣をつけることで腸が自然に働きだすわけです。

 

今まで下剤を飲んでいた人も飲まなくてもお通じがきますので、肌荒れがびっくりするくらい改善してきますよ。

 

女性にとっては、便秘解消は非常にうれしい変化となるでしょう。

 

青汁の効果がすぐ感じられないからと言って、飲むことをすぐにやめてしまうのはもったいないですね。

 

ゆっくり体質改善をするつもりで、まずは1か月ほど飲み続けてみましょう。

 

長く続ければ続けるほど、すばらしい青汁の効果を感じることができるはずです。

 

2か月後、3か月後の体の調子の良さや、肌の変化が待ち遠しくなりますよ。


青汁はダイエットにも効果的?

青汁って、健康のために飲むものってイメージが強いと思います。

 

しかし、実は、種類や飲み方によっては、ダイエットにも青汁の効果を出すことができるんです。

 

飲み方はとっても簡単で、単純に、一日一回青汁を飲むこと。

 

これだけです。

 

よく、一日一食をダイエット用のドリンクに置き換えるという商品が売っていますが、青汁を使ったダイエットはそういうものではありません。

 

一日三回の、朝昼晩の食事を、適切な時間にバランスよく食べて、それにプラスして青汁を飲んでいただきたいです。

 

もちろん、一回や二回飲んだだけで青汁の効果が出るわけではありませんから、続けられるように、飲みやすいお好みにあった青汁を使ってください。

 

 

昔は、青汁といえば、苦くてのみにくいという印象がありましたが、最近のものは工夫が凝らされていて、ずいぶん飲みやすくなっています。

 

昔のイメージを持ったまま敬遠されていた方もいらっしゃるかと思います。

 

ぜひ最近の青汁を試してみてください。

 

青汁を飲むことで、やせやすい身体を作っていくことができます。

 

野菜の成分でできていますから、健康にもよく、結果的に健康的にゆっくりとやせていくことが可能なんです。

 

身体の代謝をよくしたり、お肌を整えたりするビタミンやミネラルに富んでいるので、美容にもいいです。

 

ネットでの評判では、飲みやすい青汁として、「えがおの青汁」、「ふるさと青汁」、「極の青汁」などが上げられています。

 

自分好みの青汁を探すのも楽しいものです。